• ファームウェアの更新は、Windows OS・Mac OSのどちらでも行うことが可能です。
  • アップグレードを行うにあたってのご注意

    ・起動画面の右下に「V1.0A」と書かれている場合に限り、アップグレードが必要になります。「V1.1A」「V1.2A」と書かれている場合は、対応済みの機種ですので、アップグレードは必要ありません。

    ・対象製品ロット(シリアルナンバー:WHSR-571-YYMM内のYYMMが製造年月)
    WHSR-571-1712CAUDI-0001~3000
    WHSR-571-1801CAUDI-0001~1000
    WHSR-571-1802CAUDI-0001~3000
    上記シリアルの内、ファームウェアバージョンが「V1.0A」の個体が対象になります。
    シリアルナンバーは本体正面のラベルで確認できます。

    アップグレード用データのダウンロード方法

    左の画像をクリックすることで、「audi_firmware.zip」ファイルがダウンロードできます。
    ※「audi_firmware.zip」ファイルは、zipファイルで圧縮されています。解凍することで「WHSR571A.bin(アップグレード用のデータ)」ファイルが現れます。

    アップグレード方法

    • 1:解凍後の「WHSR571A.bin」ファイルをドライブレコーダーから取り外したmicroSDカードにコピーします。

    • 2:1でコピー済みのmicroSDカードをドライブレコーダーに戻して、エンジンをONにしていただくことで、自動的にファームウェアのアップグレードが開始されます。
      ※ファームウェア更新中は絶対にエンジンをOFFにしないでください。


    • 駐車監視スイッチをOFFにして、エンジンをOFFし電源を切ります。

    • 全てのLEDが消灯し、電源が切れていることを確認します。

    • 全てのLEDが消灯し、電源が切れていることを確認してからファームウェアを入れたカードを本体に挿入します。

    • エンジンをONするとドライブレコーダーの電源が入ります。

      起動画面の右下に「V1.0A」と書かれている場合に限り、アップグレードが必要になります。


    • アップデートを開始しますと音声案内が流れて読込が始まります。

    • ファームウェアの更新が始まります。約2分程度で終了します。

    • 再起動します。起動画面の右下にV1.2Aと表示されれば成功です。

    • 常時録画が開始されれば更新作業は終了です。そのままご使用ください。更新作業に使用したmicroSDカード内のファームウェアファイル(WHSR571A.bin)は、更新後自動消去されます。
    •