CTEK

XS7.0JP|バッテリー充電器|製品情報|CTEK|株式会社TCL

  • XS7.0JP
  • XS7.0JP
  • XS7.0JP
  • XS7.0JP

XS7.0JP

製品価格

XS7.0JP
¥29,160(税込:取付工賃別)

こちらのショップで購入できます| Yahoo!ショッピング

ショップアイコンをクリックすると、各ショップの商品ページにリンクします。

製品概要

  • 特許取得の7ステップ充電で簡単にバッテリーをフルオート充電します。
  • バッテリーを車載のまま充電できます。
  • あらゆる12V鉛蓄バッテリーに対応します。
  • ショートやスパーク発生を防ぐ安心設計。
  • LEDインジケータで充電量と動作状況がわかります。
  • アイレットとクリップの2種類の方法で接続可能です。
  • 保護等級IP65。水しぶきや粉塵にも耐えられます。

製品仕様

入力100VAC, 50–60Hz
出力14.4V, 最大7.0A
使用環境温度- 20˚C ~ + 50˚C
逆流ドレイン電流※1.5Ah/月 以下
対応バッテリー12V鉛蓄バッテリー全種(WET、EFB、Ca/Ca、MF、AGM、GEL)
充電バッテリー容量14–150Ah
メンテナンス対応バッテリー容量14–225Ah
保護等級IP65
保証2年間

※逆流ドレイン電流…チャージャーを電源に接続していない場合にバッテリーから消費する電流です。

使用方法

赤のプラス(+)ケーブルをバッテリーのプラス端子に、黒のマイナス(-)ケーブルをバッテリーのマイナス端子もしくは車両のアースに接続します。
車両のアースは車両の取扱説明書を参照ください。
XS7.0JP 使用方法
アイレットが取り付けてある場合は、アイレットと本体を接続してください。
XS7.0JP 使用方法
コンセントに差すと充電が始まります。本体を安定した場所に置いてください。
80%まで充電できれば使用に問題ありません。
一番右のインジケータが点灯すれば充電完了になります。
XS7.0JP
充電終了後はコンセントから外し、クリップを外してください。
完全放電から80%程度までの充電時間の目安
バッテリーサイズ完全放電~80%程度
14 Ah2時間
50 Ah6時間
100 Ah11時間
150 Ah17時間

インジケーターと動作内容

インジケーター
動作内容
  1. ディサルフェーション
    過放電によりサルフェーション(硫酸化)が進行している場合に作動します。
    電流・電圧パルスを送り鉛極板に生成されたサルフェーションを分解し、バッテリー容量を回復します。
  2. ソフトスタート
    バッテリーが充電を受け入れられるかテストします。
    このステップを行うことで、破損バッテリーへの危険な充電を防止します。
  3. バルクチャージ
    急速充電を行い、最大電流でバッテリーに負荷をかけることなく80%程度まで一気に充電します。
  4. 吸収・浸透充電
    規定電圧を保ちながら徐々に電流を絞って、丁寧に充電を仕上げます。
  5. 分析
    バッテリーが充電を保持できるかテストします。
    充電を保持できないバッテリーは交換する必要があります。
  6. フロートメンテナンス
    規定電圧を保つことでバッテリー充電を保持します。
  7. パルスメンテナンス
    バッテリー電圧が 12.7V まで下がると14.4V になるまでパルス充電を行い
    常に 95~100% の充電状態を保ちます。
    接続している限りバッテリーの放電に応じて必要量を充電し、満充電を維持します。

FAQ

エラーランプが点滅しています。
以下の順番に確認ください。
  1. クリップ・アイレットが+、-に適切に接続されているか確認してください。
  2. 12V鉛蓄バッテリーか確認ください。24Vバッテリーやリチウムバッテリーには対応しません。
  3. リセットボタンを押してください。
  4. リセットしても充電が始まらない場合、バッテリー不良(劣化)で充電できない状態になっている可能性があります。
    バッテリーの点検、又は交換を検討してください。
電源ランプが点滅しています。
XS7.0JPをコンセントから外し、再度接続してください。
また、バッテリーの電圧が2V以下になっていた場合、充電をスタートできません。
車両の取扱説明書を参照し、バッテリーに適切に接続されているか確認ください。
付属のアイレットはどのように使用しますか?
あらかじめバッテリーに接続しておけば、ワンタッチでXS7.0JPと接続でき、バッテリーへクリップを接続するのが難しい場合に便利です。
バッテリーターミナル等にお取り付けください。
その他のCTEK製品のアイレットに接続できますか?
接続可能です。
24Vバッテリーには対応しますか?
対応していません。12V鉛蓄バッテリーのみの対応です。
リチウムバッテリーに使用できますか?
できません。12V鉛蓄バッテリーのみの対応です。
充電中に外しても大丈夫ですか?
大丈夫です。
満充電後、すぐに外す必要がありますか?
すぐに外す必要ありません。
満充電後はメンテナンス充電モードになり、自動的に満充電を維持するモードに移行します。